オフ本用の原稿は市販の原稿用紙が便利です。

どのメーカーでも構わないのですが、メーカーの基準と印刷所の基準が異なり、
印刷部分が原稿用紙の基準よりも印刷所の基準が広い場合、見切れてしまう
(描き足りずに白いところができてしまう)ことがありますので、
取り掛かる前に印刷所の基準枠を確認しておきましょう。

原稿用紙のサイズは同人誌サイズと投稿サイズのどちらで描いてもかまいませんが、

必ずサイズは統一しておきましょう。

同人誌サイズと投稿サイズを混ぜて入稿した場合は(合同誌などは特に注意が必要です)、
受け付けてもらえなかったり、別料金を取られることもあるので、できるだけやめておきましょう。

また、できるだけ同じメーカーの原稿用紙で
書いておく方がいいでしょう。

【関連記事】

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.