初心者のための同人誌作り方講座「同人師。」

3年間同人活動を行った元同人作家が教える、コピー本、オフ本、ペーパー等の、同人誌の作り方サイトです。

初心者のための同人誌作り方講座「同人師。」

カテゴリー:コピー本を作ろう「アナログ」

動画:コピー本の原稿を両面になるようにつけあわせるときの考え方

16ページのコピー本を作る時のコピー原本(両面コピーになるように原稿をつけあわせたもの)の考え方についてです。

概念はそんなに難しくないのですが、説明が複雑になってしまってちょっとわかりにくいかも。^^;

この概念がわかるようになれば、自分が作りたいページ数(4の倍数)のつけあわせができるようになります。

コピー本の面付については、そのうちまたリベンジするかも。
(もっとわかりやすく説明したい…)

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

動画:本の構成について

本の構成についてです。

一般的によく見られる構成を紹介しています。

  • 表紙(表1)
  • 表2
  • 内表紙
  • 目次(&まえがき)
  • 本文
  • 奥付(&あとがき)
  • 表3
  • 裏表紙(表4)

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

動画:回るホッチキスを使ってコピー本をとじる方法

とじ部分が回るタイプのホッチキスを使ったコピー本のとじ方です。

通常のホッチキスよりとじれる枚数が若干少なめです。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

動画:普通のホッチキスを使ったコピー本を綴る方法

普通のホッチキス(開くタイプに限る)を使ったコピー本の綴じ方です。

用意するもの

  • ホッチキス
  • ティッシュペーパー

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

動画:コピー本をとじるホッチキスの選び方のコツ

コピー本をとじるときのホッチキスの選び方のコツです。

開ききるタイプ(動画参照)か、回転するタイプのホッチキスでとじます。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

動画:コピー本を作るときのページ数の考え方

基本的に4の倍数で考えます。

コピー本の最大ページ数は、ホッチキスの芯が通る、MAX40ページです。

オフ本の場合も4の倍数で考えます。

ただし印刷所により、A5本、文庫サイズ、漫画本サイズは、8の倍数で計算する必要があるところがあります。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

同人誌における奥付について

同人誌を作ってイベントなどで販売する場合奥付の記載が必須です。

個人的に楽しむ以外は、どこの誰が発行したかを明記するのは、ルールのひとつになっています。

本の発行に責任を持つ。

ということですね。

奥付に表記するのは、発行日、名前、連絡先、印刷所です。
(コピー本の場合印刷所を明記しないこともありますが、オフ本は印刷所の明記も必要です)

名前の表記は本名でなくても構いません。(ペンネームでオッケーです)

連絡先もメールアドレスでオッケーですが、必ず連絡がつくことが必要です。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コンビニで出力する場合のコピー本面付組み合わせ一覧

コンビニで出力する場合のコピー本の面付組み合わせ一覧です。

アナログ、デジタル両方の組み合わせで使えます。 コピー本の上限は大体40ページまでなので、40ページまでの組み合わせを掲載しています。

4ページは用紙1枚で済んでしまうので、ここではコピー本として扱いません。

コピー本の面付組み合わせ一覧

コピー本面付組み合わせ一覧「8ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「12ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「16ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「20ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「24ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「28ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「32ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「36ページの場合」

コピー本面付組み合わせ一覧「40ページの場合」

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コピーしやすいように原稿を貼り合わせる【コピー本の作り方7/9】

原稿ができあがり、ノンブルを入れ終わったらコピーしやすいように組み合わせていきます。

コピー機を前にして、いざコピーしようとすると、案外どのページがどこにくるのか分からないものです。

この面付けという作業をすることで、ミスコピーと時間を省くことができます。

※この貼り合わせ方法は、印刷所でも使われている方法です。

原稿が仕上がったらコピーをする前に行う必要な作業」で作業が済んだ原稿を、裏返しの状態にして並べます。

今回は通し番号を基準に並べてあります。

そして12ページの場合は下記のように配置します。(裏面の状態)

面付けは、4Pで1セットであることに注意しておいてください。

表紙と裏表紙を除いて下記のように配置します。

面付_03

面付_06

配置後、セロハンテープで貼りあわせをしていきます。

上と下の端をぴったりと合わせ、まずは上と下をテープで止めます。

あとはたわむ部分を部分部分でテープで止めていきます。

全面ビーッとテープを貼ってしまうと紙が反ってしまうので、注意が必要です。

残りのページもこの作業を繰り返していきます。

面付け作業が済んだ後、各セットの裏を合わせてチェックを行います。

面付_06

このとき、ページがバラバラになるようでしたら面付けが間違っていますので、やり直してください。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コピー本の作り方-ノンブルの打ち方ワンポイント-

ノンブルとは、同人誌はじめ、本の下部分にあるページ番号のことをさします。

このノンブルを原稿に入れて行く作業のことを、「ノンブルをうつ」といいます。

ノンブルの打ち方ワンポイント

ノンブルを入れていくときに、センター揃えだと味気ありません。

右とじ本の場合のノンブルの振り方のバリエーションをご紹介します。

外寄りにノンブルを入れたい場合

奇数ページになる原稿は左下にノンブルを、偶数ページになる原稿は右下にノンブルを入れると外寄りのノンブルになります。(右綴じの場合)

ノンブルワンポイント_03

内寄りにノンブルを入れたい場合

奇数ページになる原稿は右下にノンブルを、偶数ページになる原稿は左下にノンブルを入れると内寄りのノンブルになります。(右綴じの場合)

ノンブルワンポイント_06

ノンブルの考え方

どのページが何ページになるかは台割を元にして算出していきます。

ノンブルは表紙を1ページめとして数えていくのが基本です。

ページ ノンブル 内容
1P(表1) 表1 表紙
2P(表2) 表2 表紙の裏
3p 3p 内表紙
4p 4p 目次・まえがき
5p 5p マンガ・1P目
6p 6p マンガ・2P目
7p 7p マンガ・3P目
8p 8p マンガ・4P目
9p 9p あとがき
10p 10p 奥付
11P(表3) 表3 裏表紙の裏
12P(表4) 表4 裏表紙

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.