一部印刷所でクレジットカードを使って支払いをすることができる。
窓口で使用できるところや、クロネコ@ペイメントを利用できる印刷所などがある。
クロネコ@ペイメントは、納品時にクロネコヤマトの「宅急便」を利用することが前提になり、直接搬入をする際には、原稿や余部を自宅に発送するなどの対応が求められる。(印刷所によっては直接搬入に対応していないことも)
クロネコ@ペイメントは、利用にあたり、代金の約5%~5.25%ほどの手数料がかかる。

【関連記事】

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.