はじめに本のサイズを決めます。

デジタルで原稿を作る場合、アナログと違って原寸で作るのが基本になります。

ここで決めた本のサイズが、作成するデータ原稿のサイズになります。

一般的に同人誌はB5サイズか、A5サイズが主流です。

B5サイズはノートや、漫画雑誌などのサイズです。

A5サイズは教科書サイズで、B5よりひとまわり小さい(A4用紙の半分のサイズ)です。

【寸法規格】
A5本:148mm×210mm
B5本:182mm×257mm

もちろんコレ以外のサイズでも大丈夫です。

好きなサイズで作成してください。

【関連記事】

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.